2008年02月21日

Almah、ニューアルバム制作中、みたい

フェリペさんのブログが更新されていた。
ええと、先週はブラジリアのマルセロさんち(ギター)にいってみんなで作業していたらしい。ドラマーもマルセロさんというらしい。ややこしい。
で、「バンドみんなで曲を作ってる~という感じがとてもいい」らしい。 < 超意訳
もうだいぶ仕上がってきているみたいだ。

土曜日はカバーバンドのライブがあったのかなぁ。
なんかZero10というバンドが出てて、まいける・じゃくそんとかかんさすとかでぃーぷぱーぷるとかきっすとかやったようだ。
ええと、エドゥくんはIron Maidenを歌ったのかな…。

フェリペさん自身はアルバムをすごく気に入っているみたいだ。
アルバム、出来上がるのはいつかな。楽しみだな。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

CD紹介 "Almah"

AngraのボーカリストEdu Falaschiのソロ・アルバム"Almah"(2006)、なんかメタル界の志士が集まって録音したという代物である。
ギター:Emppu Vuorinen(Nightwish)
ベース:Lauri Porra(Stratovarius)
ドラムス:Casey Grillo(Kamelot)
だそうだ。
しかし、聴いてみた感じはそういうのは全然わからない(^^; > 自分が疎いだけ?
曲自体は全部エドゥくんが書いている。

以降、彼はAlmah名義でソロ活動をしている。そしてその活動メンバーは最初のレコーディング・メンバーとはすっかり変わっている。
ライブではしばらく弟のティトさんがベースをやっていたがフェリペさんに交替し、ドラムもアキレスさんだったり、キーボードもAngraのサポートのファビオさんだし、…ギタリスト以外全部Angraみたいなわけわからない状況になっていたり。 > さらにラファエルさん登場のライブとかもあったらしいし(^^;
今、エドゥくんはフェリペさんたちと「Almahのアルバム」を制作中らしい。ドラマーはアキレスさんじゃなくてMarcelo Moreiraという人のようだ。

さて、で、この"Almah"だが、あっちこっちのレビューがいまいちという評価だったのであまり期待してなかったのだが…、

ねこまたぎは好きです。 < きっぱり

Angraとどっちが好きかと聞かれればAngraのが好きだけど、エドゥくん一人でも十分オッケーだ♪
01. King
いきなり乱暴チューン。"The Course Of Nature"を聞いたあとなら驚かないけど、初めてだったらややびっくりするかも。
02. Take Back Your Spell
これもちょっと乱暴だけど、どっちかっていうと疾走曲。
03. Forgotten Land
ドラマチックに盛り上がるバラード。こういうクサい曲のボーカルはエドゥくんならではだ。
冒頭、唐突に最初の2曲とボーカルの質感が違ってて「おや?」と思う。もしかすると違うスタジオで録ったのかなと…。
04. Scary Zone
出だしがAngraっぽい、と思ったけど、それはパーカッションが伯剌西爾っぽいからなんだと思う。歌が始まるとそうでもないかも。でも馴染む。
05. Children Of Lie
主観的にはこれが一番エドゥくんっぽいハード・ナンバーかなと思う。
…なんか途中、妙な効果音が入るんですけど(^^; > しゅるしゅるしゅる
06. Break All The Welds
普通にハードロックっぽい曲。
07. Golden Empire
哀愁のメタルバラード。 < 何それ
癖になりそうである。 < だから何
08. Primitive Chaos
バラードに萌え萌えして、どうやったらこんな風に歌えるんだろうと悶々としていると、曲の最後の歌詞が ♪しゃ~いに~んぐ・すたぁ~♪
(・_・;) < 立ち直れないらしい
09. Breath
暖かめの曲。ちょっと昔のU2みたい。
10. Box Of Illusion
ちょっとおしゃれっぽい曲。キコさんのソロの真似?とか思ってみる。でもサビはその路線からはずれていく。なのに破綻なく流れていくあたりが、にやり。
11. Almah
表題曲はアコースティック・ギターでさわやかに。

どの曲が一番好きかというのはまだ決まらないけど、3,4,5,7当たりがわりと気に入っている。
8は…、毎回♪You're my shining star♪で突っ伏すけど、お気に入りといえなくもない。 < ちょっとトラウマになっているようです…

というわけで、エドゥくんの歌唱を楽しみたい人にはお勧めだ。


>>>クレジットなど
posted by ねこまたぎ | Comment(2) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

Almahのプロモーション活動@ブラジリア

Almahのレコーディング・スタジオにファン10名様ご招待ですって!
詳細はフェリペさんのブログ参照。

なんかプロモーションの一環として、レコーディング前の最終テストにファンご招待なんだそうだ。
4月18日にブラジリアにて、当選発表は17日、交通費は自前、だってさ。ひー。

で、申し込めるのはAlmahのコミュニティーに参加している人だけらしい。
そこの中で申し込むみたいだ。

いいな、伯剌西爾の人…。

で、このニュース、Almahのウェブサイトやmyspaceには掲載されていない。
コミュニティーのほうにだけまわってるのかな。参加してないのでわからないけど。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(2) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

Almah、順調みたいだ

フェリペさんの2週間ぶりのブログ記事によると、Almahはようやくドラムパートのレコーディングが始まったみたいだ。
その前は、みんなでブラジリアのマルセロさんのところにいって初めて全員で合わせたりとか、例のファンご招待のイベントとか、ちょうどブラジリアでやってた楽器ショウ見物(?)とか、マルセロさんのギグに参加とか、いろいろやってたみたいだ。

レコーディングはサンパウロでやっているらしい。

しかし、エドゥくん以外の人がみんな太めに見えるのは…、気のせい?
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

フェリペさん大忙し

1ヶ月ぶりにフェリペさんのブログが更新された。
もう、いっぺんにいっぱい書くもんだから、読むのが大変にゃ。主にAlmahの話。

で、Almahのレコーディング、あとはボーカル入れだけっぽい。
ギターとかは終わったみたい。って、ラファエルさんのソロとほぼ同じ進行具合と思われる。フェリペさんはAlmahにもラファエルさんのソロにも参加してるから、ちょっとわたわただったみたいだ。

Almah新作ではエドゥくんもギター弾いているらしい。フェリペさんもアコースティックギターを弾いている、のかな。
で、1作目に参加していたQueensrycheのギタリストのマイク・ストーンさんが遊び(?)にきたって。

それから機材のこととかいろいろ書いてあるけど、読みこなせませ~ん(^^;

今月末のキコさんとのチリ公演は「No Gravity」なんだそうだ。ええと、ジャズじゃなくてゲーム音楽のほう? < こら

タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

Almah新メンバーでライブ

Almahの2008年7月4日のライブ、PIAUÍ POP 2008というイベントに出たみたいだ。で、それがテレビ放映されたようだ。2004年から毎年Teresinaという伯剌西爾の北のほうの街でやっているPop Rockのイベントだそうだ。

演奏しているのは2ndアルバム収録メンバー。やっているのは1stアルバムの曲。"King", "Childre Of Lies", "Scary Zone"の3曲をやったのだろうか。

"Children Of Lies" by Almah (2008年7月4日 at Teresina)


ギター、マルセロさんじゃないほうの人(Paulo Schroever)のが派手だな。AlmahTシャツ着てる…。
エドゥくんはまた変な髭をはやしてるような…。

翌日にはSão Luísという更に北の街でワークショップがあったようだ。ドラムのマルセロさんとフェリペさんが参加している。

タグ:Almah live video
posted by ねこまたぎ | Comment(3) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

Almah新譜のジャケ画像

Almahのニューアルバム"Fragile Equality"のアートワークがフェリペさんのblogに出てます。
…ああ、葡萄牙語訳すの面倒くさい…。

ああ、8月27日にAlmahのmyspaceで新曲披露する、っていってるのかな。
…よくわかんない。 > 自動翻訳英語
そうそう、myspaceからもアートワークの画像が見れるらしんだけど、myspaceのユーザーじゃないと見れないのかな。これもよくわかんない。

タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

Almah新譜試聴可

Almahの新譜の曲がmyspaceで試聴できるようになった。
"You'll Understand"って曲だ。
ええと、ちょっとプログレ系?
とりあえず速いぞっと。いまいちクサくないぞ。もう一息。

CDは伯剌西爾と日本は9月24日発売、欧州と北米は10月17日発売だそうだ。
…やっぱり日本は早いのねん(^^;

発売元ビクターのサイトにもやっと掲載された。
曲目は
  1. Birds Of Prey
  2. Beyond Tomorrow
  3. Magic Flame
  4. All I Am
  5. You'll Understand
  6. Invisible Cage
  7. Fragile Equality
  8. Torn
  9. Shade Of My Soul
  10. Meaningless World

うーむ、単純なラブソングじゃなさそうだ。

メンバーはファーストとは変わって伯剌西爾人で固めて以下の通り。
Vocal: Edu Falaschi
Guitar: Marcelo Barbosa
Guitar: Paulo Schroeber
Bass: Felipe Andreoli
Drums: Marcelo Moreira

タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

褒め方の問題:Almahの巻

相変わらずBittencourt Projectで検索に来る人がぼちぼちいらっしゃるのだが、それに比べてAlmahは少ない。
まあ、エドゥくんの日本語ファンサイトのほうで情報提供されているからな。たぶん、そっちが検索に引っかかるんだと思う。

ん、でAlmahのmyspaceにでていた欧州での"Flagile Equality"の評価だが、引き合いにHelloweenがひっぱりだされるのはいいとして、Masterplanって…、ちょっと不安なんですけど。
さらにKamelotが引き合いに出されててそっち路線は歓迎なんだけど、MasterplanとKamelotって似てないと思うんですけど(^^;
…ってことはファースト同様、傾向の違う曲が詰め込まれているってことかな。

Almahのセカンド・アルバム、ついに明日発売です。
…明日に届くのかな。頑張れ密林、しっかりしてくれよ日本の発売元。

<追記>やった!発送しましたメールがきた。
つーことは、明日には届いているはずだ。明日は早く帰らなきゃ♪

タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

CD紹介 "Fragile Equality" by Almah

Almahのセカンド・アルバム"Fragile Equality"、AngraのボーカリストEdu Falaschiのソロ・プロジェクトとしてはじまったAlmahだが、メンバーを一新してバンドとしての活動に昇格したようだ。

前回のソロ・プロジェクト(過去記事:CD紹介 "Almah"参照)はワールドワイドなメンバーで、一緒に集まってってことはしなかったし、いざライブをやろうとしても集めることはできなかった…、ので、「アルバムを出したらそのメンバーでライブをやりたい!」というエドゥくんの思いから伯剌西爾人に限定してメンバーを集めてレコーディングしたわけだ。
そんなこんなだから、サウンド作りもメンバーと一緒にやって大いに盛り上がった様子。ギターのマルセロさんのいるブラジリアとエドゥくんやフェリペさんのいるサンパウロをいったりきたりしてたようだし。 > お互い、自宅スタジオみたいなのを持っている
そして出来上がったのはAlmahとしてのバンドの音。
前作と打って変わって「メタルやります!」の気力に溢れた作りになっている。

そんななので、個々の曲にコメントをつけようとしても同じになってしまうので…、今回は省略。
ええと、こんな感じ↓
  • メタルっぽく走ってますね
  • エドゥくん、力んでますね
  • ギターが忙しそうですね

パワー・バラードが2曲ほど入っている。ねこまたぎはエドゥくんのパワー・バラードが結構好きなのだが、ボンジョビ色(?)が抜けて、今までとは違う風味に仕上がっている。まあ、これも好きだけど。

欧州のレビューでKamelotが引き合いに出されてたのだが、どこがKamelotなんだろうと、そのつもりで聞き直してみる。
あ、雷が鳴って雨が降ってくるやつ?
その曲(You'll Understand)は、カーン様が歌ったらKamelotっぽくなるかも(^^;

今回は思っていた以上にフェリペさんが曲作りに深く関わっている。共同プロデュースしてるし、詞も曲も書いてるぞ。ねこまたぎはサウンド的にはギターのマルセロさんのほうが深く関わっているのかと勝手に思っていたのだが。
日本盤にはフェリペさんによる作品解説がついている。主に歌の内容についてで、サウンドについては語ってないようだ。
あ、エドゥくんの弟のティトくんもコーラスで入っているようですね。兄弟の声、区別つかないけど(^^;

テクニカルなMelodic Metalではあるのだが、ギターが違うせいか、Angraっぽくは聞こえない。コーラスの使い方も違うからかも知れない。
最初、普通のオーディオシステムで聞いたら、音質が悪くてどうしようと思ったのだが、iPodやラジカセで聞いている分には全然問題ないので、何回も聞き続けられそうだ。
いまのところお気に入りの曲というのは特にないのだが、聞いているうちにしみてくるかも。

>>>クレジットなど
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

Expomusic 2008でのAlmahの皆様

音は良くないけど、先週のサンパウロでのExpomusic 2008(伯剌西爾の楽器フェア)でのステージから。
元気なAlmahの皆さんの勇姿(?)が拝めます。あー、だけどみんな動きが地味(^^;
ドラムは見えないけど、Almahフルメンバーのはずだ。

"Birds Of Prey" by Almah (2008年9月28日 at São Paulo)


お、ティトくんも一緒に歌っているぞぉ。そうか、あの部分はAdditional Vocalにあたる部分なのか。
しかし、弟、太いですな。
ま、このバンド、エドゥくん以外はみんなむっちりですが(^^;

↓ベースとギターで3人並んでもフェリペさんが巨大に見えないってところがすごい…。

"You'll Understand" by Almah (2008年9月28日 at São Paulo)



タグ:live video Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(2) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

Almahファンクラブが出来た模様

Almahのファンクラブができたらしいのだが、葡萄牙語と仏蘭西語と露西亜語のページしか中身がなくて、ねこまたぎが辛うじてわかる英語と西班牙語のページがまだだった。そんな…(^^;
Equality Fan Club

仕方ないので、もうだいぶ目が慣らされた葡萄牙語のページを眺めてみた。
あー、Almahのみなさん、11月12月は絶賛国内興行ですな。
日本に来てくれないのかなぁ。

そして、今、このサイトが一番ニュースが早そうですね。
エドゥくんオフィシャルは9月のまんまだし。
Myspaceは中身濃くないし。

ついでに調べたマトスさん、うわ、1月は絶賛Edguyと欧州ツアーだよ!そんなことになってるとはっ!

タグ:Andre Matos Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

わからないときはとりあえずゲット

Almah、何故か英盤"Fragile Equality"が2つ出ているのです。
1つはディスク2枚って書いてあります。
でも、内容が書いてないのでナニがついているのかわからない。
英密林にいっても「Special Ed」って書いてあるだけで、中身が書いてない。
独密林にはおいてない。
えーーーーー、どういうことよ?

英盤は10月20日発売なのに日本密林には11月3日発売と書いてある。

謎だ、謎だ!
Almahのサイトをみても、ファンサイトを見ても限定盤のこととか何も書いてない。

よくわからないので、ぽちっとしておいた < こら
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

また延びたAlmah謎の2枚組

UK輸入ってなっているAlmahの"Fragile Equality"の2枚組、また延期の連絡がきた。
1週間伸びて11月17日。
英密林を見ると、10月20日発売になってて、お取り寄せに2週間、ってなってる。
Special Edじゃないほうも2週間。
そして、どっちも収録曲の紹介もレビューもない。
どーなってんの英吉利?

あてにならないので再度ドイツを見てみた。
あ、あった。10月17日発売になってる。
なんと、2枚目はファーストアルバムまるまる、みたい。
ほんとか?(^^;
ファーストが28ユーロくらいで売ってるのに、これ、19ユーロくらいだよ…。
そっくりそのままだった別にいらないなぁ。

あ、でも知らない曲が2つ入ってるな。
・The Sign Of Glory
・Supermind
どこぞ版のボーナストラックだったやつだろうか。

独逸から買っちゃいたいけど、送料がかかるから我慢。
例の芬蘭通販だと3ユーロくらいなのに、密林だと13ユーロくらいかかるんだもん(^^;
ついでに、仏密林も見てみた。確か、Almahのファンは独逸より仏蘭西のが多いはずだ。
あった。が、「輸入」ってなってて、日本と同じく11月17日発売になってて、曲目書いてない。やっぱり頼りになるのは独逸だ(^^;
但し、仏のが独より値段が安い。 > 同じユーロなのに。

急いでないけどうんざりするなぁ。
もう1週間待ってみて、出なかったら独逸から買うぞ、コラ。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

エドゥくんも頑張っているの巻

相変わらず仏蘭西語と葡萄牙語と露西亜語のページしかないAlmahのファンクラブ
そして相変わらず公式サイトより情報が新しい(^^;
Almahのみなさん、絶賛国内活動中ですねぇ。
来年の予定はまだ出てないですね。
あ、Bittencourt Projectとのジョイント・ライブではフェリペさんは両方のベースを担当するんだ、大変だ(^^;

ええと、Almahの国内外のツアー情報がもっと欲しくば、あるアドレスにメールを送れ、って書いてあるんだど、送ってみるか?
サイトに書いてある情報以上のことは無いんじゃないかなと思うんだけど…。

活動してるなら何か出てるかなとU筒をつついてたら、エドゥくんのインタビューが出てきた。
Entrevista da Tv Rock com Edu Falaschi - Parte 01
…葡萄牙語でぺらぺらしゃべられてもなーんにもわかんないんですけど(^^;
Angraのことをしつこく聞かれてる?
マトスさんと比べられてる?

…耳に入れる黄色い魚が欲しい > Babel Fish
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

Almahツアー開始の曲目

Almah Japan Official Blogに11月21日のBittencourt Projectとのジョイント・ライブのセットリスト&画像が載っていた。
いやーん、見たいよぉ。
曲目だけ転載。
  1. Birds of Prey (2nd)
  2. Take back your spell (1st)
  3. Children of lies (1st)
  4. Bleeding Heart (Angra)
  5. Beyond Tomorrow (2nd)
  6. Scary Zone (1st)
  7. Breathe (1st)
  8. You'll understand (2nd)
  9. Nova Era (Angra)
  10. King (1st)

U筒にもこの日のライブの画像が細切れで載っている。
どれもしょぼいのでリンクはしないが…。

Nova Eraなんか、ワンコーラスまるまる客に歌わせてやんの。

しかし、エドゥくん、相変わらずライブで音程外しますな。モニターが悪いのかな。 > と思っておくことにする(^^;

Bittencourt Projectのほうは映像が少ないなぁ。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

PV寸評 "Beyond Tomorrow" by Almah

Almahの2ndアルバム"Fragile Equality"からの初ビデオ。myspaceで公開になった。

Beyond Tomorrow


全編演奏風景。
なんか水浸しのコンクリーの建造物、でも屋外、ってところで撮影している。
白黒。

エドゥくんだけカメラ目線。
フェリペさんのベースの弦が多くて、ギターと区別つきにくい。
ピックで弾いてるのがギター、指で弾いてるのがベース、と判別。 < ちょ
速弾きギタリストのマルセロさん(三つ編みいっぱいのほう)、指は速いけど動きは地味。
もう一人のギタリスト、パウロさん(金髪のほう)、髪振り乱してて顔が見えない(^^;
ドラムのマルセロさん、激しい演奏なのに顔がにっこり。

まあ、見せるバンドじゃなくて聞かせるバンドなんでしょうね。

タグ:Music Video Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

パウロさんのソロ予定作

AlmahのギタリストPaulo Schroeberのソロ予定作だそうだ。

"Rock It" by Paulo Schroeber


…ええと、ギタリストってみんなこういうことがやりたいんですか?
キコさんのソロと区別がつかないわたくし…。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(4) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

Almah、来い来い

Almahの日本公式ブログにあった、招聘署名(?)リンクをクリック&登録してみた。


Demand ALMAHband in Yokosuka!
ALMAHband in Yokosuka - Learn more about this Eventful Demand

View all Yokosuka events on Eventful


なんか間違えて横須賀になっちゃったよ、だってCityって書いてあったんだもん!
東京でいいよ、川崎でもいいよ、日本に来てくれればっ!

ということで、呼びたい人はよろしく。
登録は国とCityと、生まれ年とemailアドレスです。
CityはTokyoって書けばよかった。っち。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

Almahプロモーショん来日

Almahがプロモーショん来日するそうですよ!
Promo tour around Europe and Japan in September
9月12日〜19日って、わたくしが仙台にいっている間じゃないかー。
だめじゃん。
アコースティック・ライブをやるといっているので、エドゥくんとギタリストのどちらかが来ることは確実。
…記事に写っている3人でくるのかな…。
meets & greets もあるそうなので、お時間のある方は是非狙ってください。しくしく。
タグ:Almah
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | TrackBack(0) | Almah | 更新情報をチェックする