2019年05月19日

雑多ネタ:いろいろ決まらない、とか

忙しくはないんだけれど暇がないねこまたぎです、こんばんわ。スマホのゲームなんかしているからいけないのか…。

Amon Amarthの新譜"Berserker"が届きまして…。
ファンがいうには最高傑作、なんですが、わたくしにとってはいつもどおり。いつも通りでマンネリじゃないってある意味すごいですよね。

ビデオ会議をする必要があって、「ヘッドセット」と書いてあるイヤホンを買ったんですが、これ、どこにマイクついているんだろう。
会議のほうはまだ試してなくて、いまのところただのノイズキャンセリング・イヤホンとして使ってます。一時期、ノイズキャンセリングのやつ、お高いのしかなくて、「本体と込み」じゃないと使えないSONYのやつ買ったんですが、イヤホンだけ先に壊れましてご無沙汰してました。お手頃のものも増えたようですね。

7月におきょうしつのアコースティック・ライブがあるのですが、まだギターにするかピアノにするか決めかねています。…そもそもどちらも試し弾きしてないし。 < こら
だめですね、いろいろ。
タグ:Amon Amartn
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | よもやま話 | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ゴミネタ:今日もグータラ、とか

AvengersもAvantasiaのライブも終わってやる気なしモードのねこまたぎです、こんばんわ。
ライブレポート書く気力もないよ。 < こらこら

で、何をやっていたかというと、スマホのドラクエのゲームをやってました。
戦ってモンスターをひたすら育てるやつ。
地道にコツコツやるかなーと思っていたら、GWになんだかレベルの高いキャラ大放出みたいなのがあってですね、コツコツがパァになる感じですよ、奥さん!
仕事の勉強もしなくちゃいけないところなんですが、なんか廃人ですわー。

先日のはっぴょうかいのビデオも入手しのですが。
…怖くて見れない(^^;
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | よもやま話 | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

ゴミネタ:衰えの自覚、とか

GW中、思いっきりグウタラしていたツケを実感しているねこまたぎです、こんばんは。
Avantasia のライブに行ったのよー、3時間やったのよー、始まる前に厚底靴の裏が剥がれたのよー。

いやもう、いまだかつてない体の痛み、足はもちろん、後半は腿の裏が痛いとか、内臓が痛いとか。
…ライブ中に体の内側が痛いと思ったのは初めてだよ!

ライブは全力で楽しみましたけれど。
ライブ話はまた別途。初参加のおねいさんが大活躍でした。立ち姿もかっこよかったなー。



posted by ねこまたぎ | Comment(0) | よもやま話 | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

雑多ネタ:ライブに備えられない、とか

明日、Avantasiaのライブなのに魂が戻ってこないねこまたぎです、こんばんわ。
いやー、仕事の調子が戻らないのは想定内ですがね、Avengers後遺症がこう続くとは…。
まあ、チケットの整理番号が300番近くで気持ちが上がらないってのもありますがね。

Myrathの新譜"Shehili"にも日本語曲(Monster In My Closet)が入っているのです。ちょっとU筒では見つけられませんでしたが。
で、イントロはエキゾチックなのでアニソンには聞こえないだろうと思ったのもつかの間、

日本語になったとたん、アニソンに聞こえる…。

ええと、さすがにロボットアニメの歌には聞こえませんが、なんだろう、頭の中でセル画が動くよ。
おそるべし、日本語!
タグ:Avantasia Myrath
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | よもやま話 | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

"Dune"再映画化、とか

GWはアヴェンジャーズ三昧だったねこまたぎです、こんばんわ。実家と映画館に行った以外は遠出しなかったよ、カラオケにもいってないよ。
今日は午前中に映画館で三度目の"Avengers: Endgame"を見て、こどもの日だしということで夜は自宅で"Spider-Man: Homecoming"を見ました。トム・ホランドのスパイダーマン、映画館以来かな。
で、改めて気づいたこと。
ピーターの彼女になったのはリズだけど、ひねた娘のミッシェルがMJだった! MJといえばスパイダーマンのカノジョの定番じゃないかぃ。どうなるんだろう、次作Far From Home、リズもミッシェルも両方出てくるけど。

で、ミッシェル役のゼンデイヤを調べていたら、なんと"Dune"がまた映画化されるらしい! 2020年公開予定となっています。
彼女はチャニ役で、なんとダンカン・アイダホがアクアマンの人(ジェイソン・モモア)だ!! なんと男臭いダンカン。モテ男には違いないけど。
で、ガーニー・ハレックがサノスの人(ジョシュ・ブローリン)で、ハルコンネンがセルヴィグ博士(ステラン・スカルスガード)で、ハルコンネンの甥のラッバンがドラックス(デイヴ・バウティスタ)。
他にもアントマンに出ていた人とかスターウォーズに出ていた人とかミッション・インポッシブルに出ていた人とか。
…なんとわたくし寄りの作品なんでしょうか。
監督は「メッセージ」や「ブレードランナー2049」の人。期待していいんだろうか。原作者フランク・ハーバート(故人)の息子のブライアンと孫娘のキムがプロデューサーとして名前入っているし。
原作の大ファンとしては期待しすぎるのも怖いけど。(そもそも1話じゃおわんないだろ、これ。あ、調べたら2部作になっているらしい)

ちなみに、わたくし、デヴィッド・リンチの「デューン 砂の惑星」は気に入らなかったんです、イメージが違くて。テレビ映画の「デューン」の2作目(Children Of Dune)のが好きでした、ジェームズ・マカヴォイが出てくるやつ、子役で。
タグ:映画話
posted by ねこまたぎ | Comment(0) | よもやま話 | 更新情報をチェックする